高田馬場のビル

当事務所の近くにマンション建設工事が始まりました。
駐車場や集会所だった場所です。
3つの敷地に連続して3棟のマンションが建つようです。
限られた空間で高い建物を建てるのは高度な技術だと思います。

駅前も、大型のビルの建設が何件か・・・。

築年数が50年以上のビルは建替の必要が出てきています。

名店ビル 昭和44(1969)年12月竣工(築52年)&F1ビル 昭和46(1971)年12月竣工(築50年)

 

稲門ビル 昭和44(1969)年9月竣工(築52年)

 

柳屋ビル 昭和46(1971)年4月竣工(築50年)

 

タックイレブン高田馬場 昭和54(1979)年3月竣工(築42年)

 

カスケード璃 平成7(1995)年5月竣工(築26年)JRのホームから見える滝のあるビル

 

新陽ビル 昭和47(1972)年9月竣工(築49年)

 

橘ビル 昭和60(1985)年1月竣工(築36年)すた丼
プライムゲート 平成25(2013)年1月竣工(築8年)はま寿司

 

昭和のビルは窓が多く個性的な気がします。平成はガラス張りですね。

当事務所は

TOHMMA高田馬場 昭和62(1987)年6月竣工(築34年)

 ギリギリ昭和ですがガラス張り

 

BIG BOX 昭和49(1974)年竣工(築47年) 

窓が無い特徴のハコ型ビルは黒川紀章氏の設計としても有名ですね。
BIG BOXは最近では2013年に改修されています。

 

駅前の、築50年超のビルは、耐震改修工事を経てしばらくは残りそうです。

駅前にはスシローとくら寿司が、はま寿司に加えて選べるようになりました。

 

外食が気軽に出来るようになるのを祈るばかりです。

 

~老獪なワカサギ

 

 

 

関連記事

  1. ワクチン
  2. 総理の夫
  3. 驚きの仮想空間へ
  4. 駒沢公園スケートパーク
  5. 文房具あれこれ
  6. アナウンス講座 入門編
  7. あだ名
  8. 異常あり??

カテゴリー

PAGE TOP