セミ

この夏に入社して意外だったのは、通勤途中の路上

あっちにセミ。こっちにセミ。

ときには18Fの事務所のベランダにもセミ。

 

新宿は、高層ビルばかりの印象でしたが、

大きい公園もすぐそばにあるせいか、

この時期、セミ然り、アゲハや、ほかの虫々もよく見かけます。

 

人の手の入った都心の緑にも、自然と住みつく昆虫が 沢山いたりするのかな~♪ と、

信号待ちの間に、

近くの木の幹や、植込みのすきまを眺めたりします。

(でも決して虫や植物に詳しいわけではないです。)

ただ、そんな時間が何気に気持ちを切り替えるいいキッカケになっている様な気がします。

 

セミって、卵 → 地中 → 地上に出るまで、長いものは十数年。

その後、よく見るセミの抜け殻から出て飛び回れるあいだも、長くて1ヶ月そこそこ。

 

そう思うと…

 

→ 間近で大音量で鳴かれた時も。

→ 路上で静かに生涯を終えている時も。

“お疲れっ ‼ ”て、労いたくもなってきます。

 

今年の夏もあっという間に…

…となればっ ⁉

 

H先生やT先生から、ジワジワ諭されてきた“繁忙期”が いよいよっ ⁉

本番の、年末調整…、

そして年明け…。

そして確定申告!

(◎_◎;)

体調整えて臨みたいと思います。

 

名前:コウガクアイコウ

関連記事

  1. ヨガのススメ
  2. 茶道の心
  3. 令和元年
  4. 今、豪徳寺が熱い
  5. ワクチン
  6. ボックスシートはサイコーでした!
  7. 温泉へ行こう PartⅡ
  8. あっぱれ東海大!!

カテゴリー

PAGE TOP